<< 各務原にてアパートの退去後のお掃除 | main | ポリッシャーでベランダのお掃除してきました。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
換気扇の奥の羽根のお掃除方法

前回の記事に続き換気扇の奥の外したボックスの掃除の方法ですが

洗剤をかけて汚れを拭き取るのもいいですが

この方法が一番綺麗になります。

大きめのボックスに重層等の洗剤をお湯でとかし

換気扇のモーターが水につからないようにジャブジャブ洗います。



ポイントは少し毛の長いブラシを使う事です。

汚れている部分をなでるように擦るだけで綺麗になります。

決して力を入れてはいけません。ブラシの先が広がって使い物にならなくなります。

汚れが取れない場合は以下の2つの理由が考えれます。

1.お湯の温度が低い(40〜45度位がベスト)

2.洗剤の濃度が薄い

洗剤は一定の濃度を超えると洗浄力が変わらなくなるのでその場合は

新しいつけおきのお湯で再チャレンジして下さい。

この方法はハウスクリーニング業者の方法なので一般の方にはちょっと

やりずらいかもしれませんね。

参考までに・・・。

| レンジフード、キッチンクリーニング | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:12 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://osouzi.jugem.jp/trackback/175
トラックバック

おそうじ本舗ホームページ

おそうじ本舗 岐阜

エアコンクリーニング専門店

エアコンクリーニング 岐阜

もう一つのブログ

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

SEARCH

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SPONSORED LINKS